2017年03月01日

低周波の治療器

肩こりなどで、電気の低周波治療器を頼ることがあるかと思います。
あれって、いいもの使うと気持ちいいからね。

選び方とか効果も、今はネットでいろんな口コミが読めていいですね。

選ぶポイントとしては、
低周波治療器の発信周波数をチェック。
基本ですかね。
マッサージ効果・痛みの緩和などの使用目的によって、適切な周波数が変わってくるからです。
1Hzあたりの周波数は、血行促進に効果があります。
50Hz以上の周波数は、痛みに効果があります。
122Hz~1200Hzの周波数は、特に痛みを和らげる効果が高いです。

ここまで見て買う人がどれだけいるかって話ですけど、参考までに。

ちなみに私も持ってます。
使ってみて気持ちよかったらそれで買ってしまうのですが、
でも次回はこれを参考にして周波数もチェーーーック!しようと思います。
忘れてるんだけどねー・・・・汗

2017年02月01日

日焼け

暑い国で過ごしていたら、手とか足に日焼けの跡ができました。
出来ないに越したことはないけど、到底無理なのですよ、日焼けをしないってのは。
日焼けしないようにカバーしたりしてる日本人いますけど、
なんだかみっともないのです。
お化粧も熱い国では似合わない、そう思っています。

なのでどうしても日焼けはするんですよ、してしかるべきとも思う。
日焼けしたくなかったら暑い国になんかこなきゃいいのだ。

日傘とか、本当にみっともないです。
とはいえ、日焼けそのものは歓迎しない。
日焼けそのものはいいけど(!)あとになってシミになるのやっぱり嫌なわけです。
その対処を今しています。
ビタミンCとって、たっぷり保湿する、っと。
どうかシミになりませんように!

なったら・・・泣くしかない!

日傘さして手袋して長いズボン履いて・・・・ってのも嫌だけど、
泣くのも嫌、、、人間ってワガママなものですな。

2017年01月02日

モリブデン

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


皆さんは「モリブデン」って言葉を知っていますか?
ワインに含まれています。

特に赤ワインは、ミネラルの一種のモリブデンも多く含みます。

あまり聞いたことのない名前かもしれませんが、モリブデンは豆類に非常に多く含まれる栄養素です。
モリブデンには尿酸の生成を助ける効能があります。
その他、鉄分が不足したときに造血を促し、貧血を予防する効果もありますよー。

飲まないわけにはいかないでしょ?

カリウムも多いんですって。
お酒ってどれにもカリウムは多いけど、質がいいのだって聞いたことがありますよ。
赤ワイン、いいことばかりじゃないか。

お正月だけど、気取って(?)赤ワイン、いいじゃなーい?
チーズとかと一緒にね。

モリブデンを飲んでると思えばいいのですよー。
かんぱーい!

2016年12月05日

西川先生、大丈夫?

医師でありタレントでもある西川史子さんが急性胃腸炎で入院したらしいですね。
兼ねてから激瘦せで病気が心配されていたりしましたよね。
一時期看護師仲間との話でも彼女の瘦せ方が病気っぽいって話題になったりもしていたんだよね…。
実は彼女、5月にも今回と同じ急性胃腸炎で入院してたんだよね。
 本人は癌は検査をして大丈夫だったってコメントしているけど、実際はやっぱりちょっとあの瘦せ方だと心配だよね。
特別好きなタレントではないものの、あんなに瘦せてしまったらやっぱり早く元気になって復帰してほしいって思っちゃいます。
彼女がこんな風になったのは離婚してからだよね。
もしかしたら精神的なストレスとかもあるのかもしれないね。
頑張って元気になってほしいなっ。

2016年06月08日

転職

ご報告です。

泌尿器科クリニックの看護師に転職しました。
6月という中途半端?な時期に・・・(笑)

規模はそんなに大きくない病院なので、
看護師の数は数名です。
そのおかげかとてもフレンドリーな職場です。

今週の土曜には私の歓迎会を開いてくれます。
おそらく全員参加とのこと・・・。
ドクターや事務の方も来てくださるみたいです。
嬉しいです・・・。
泣きそうです・・・。
歓迎会で泣く奴なんかいないよね?(笑)

素晴らしい職場に転職出来て本当によかった。

以前の職場よりかは給料は減りましたが、
家庭での時間が増えたので、
プラマイゼロです。
旦那の給料はまぁまぁ良いので
暮らせていけてます。

なんか最近とても充実しているので、
逆に不安になってきます・・・。
こういう私のネガティブ思考はどうにか治りませんかね?

まぁこれも私らしい。

2016年01月04日

女性としての夢…

結婚相談所のお世話で結婚した私達夫婦。
本当にこういう出会いで幸せになれるのかな…なんてちょっと不安な気持ちもあったんだけど無事今年も二人仲良く新年を迎えることが出来ました。
これに家族が増えてくれるともっと幸せなんだけどね。
看護師が結婚しても仕事を捨てずに家庭と仕事を両立できるのってすごくありがたいことです。
子供が出来たりしたら看護師の仕事は結構ハードだから両立ってわけにはいかなくなっちゃうかもしれないけどね…。
早く子宝に恵まれたいって思うもののこればかりはなかなか希望通りにはいかない…。
仕事か結婚かって選択では結構悩んだりもしたけど仕事か子供かっていう問いだったら迷うことなく子供だな…。
きっと多くの女性がそうなんじゃないのかなっ。

2015年10月31日

やっぱり子供がほしいかな…

そろそろ私達夫婦も真剣に子供のことを考えている今日この頃。
いくら高齢での出産が多くなっている時代だといってもやっぱり
リスクは大きい。
それを考えると私達夫婦もそろそろ。
看護師の仕事をしていると妊娠出産っていう女としての幸せってかなり深刻になっちゃいます。
もし妊娠したら仕事はどうしよう、出産後復帰できるかな…とかね。
くだらない悩みかもしれないけどずっと看護師の仕事を続けてきてこの仕事が大好きな者にとっては大きな悩みです。
だからといってこれから先年老いて夫婦二人って寂しすぎるかな…っていう気持ちも強い。
人それぞれ悩みの種類は多々だけどやっぱり何にも悩みなく気楽な生活している人なんていないんだろうね。

2015年04月22日

出会いは人それぞれ!

結婚相談所で誰かと出会うなんて…って卑屈になってる人いませんか?
私も最初はそんなところでの出会いなんて…って恥ずかしく思っていたんだよね。
だけど看護師なんて仕事してるとなかなか人との出会いなんてなくてかなり悩みました。
でも思い切って飛び込んでみると今までどうして出会いの種類にそんなにこだわっていたのかばかばかしくなっちゃいました。
だってどんな出会い方したって結果が全てなんだよね。
幸せになれたらそれが一番。どんなに大恋愛したって別れてしまうことだって多いんだもんね。
結婚したい、だけどなかなか誰かと出会う機会が…なんて思い悩まないであらゆる可能性を試してみるのって前向きで素晴らしいことだよね。
一歩前進してみると未来が変わるかもしれませんっ!

2014年12月31日

私たち夫婦の来年の目標は

今年も本当に終わりですね。
私たち夫婦はこの一年とくに大きな喧嘩をすることもなく
平和に過ごせた気がします。
もちろん喧嘩がないといってもちょっとしたくだらない喧嘩は結構頻繁にしているんだけどね。
来年もこのまま仲良くしていけたらいいなって思ってます。
看護師の仕事をしながらってなかなか大変だろうけど子作りについても積極的に考えていかないと年齢的にそろそろ…って気持ちも大きいんだよね。
今年はそのことをしっかり二人で話し合いながらって思います。
必要なら二人とも一度妊娠可能かどうか調べてもらったりってことも視野にいれてるんだよね。
やっぱり一人は自分の子供がほしいもんね。
今の時代は結構不妊治療とかで病院に通っている人がたくさんいるらしいけど私たち夫婦も必要だったら…って考えなんです。

2014年11月16日

どうなる?消費税

消費税10%の問題、一体どうなるんでしょうね…。
最近よく職場でも看護師同士でそんな話をしています。
患者さんたちもよく話しているのを聞きます。
私は消費税が10%になること自体は仕方のないことだろうなって思ってるんだよね。
ただ、そのために他の税金やいろんなことが変えられていくのはちょっと…。
出費ばかりが増えてしまって収入が変わらないもしくは減ってしまうなんてことになると今後の生活が本当に大変になってしまうんですよね…。
その辺をしっかりフォローしてもらえるならって思います。
子育て支援は色々な面でたくさんのことが進んでいるみたいだけど対象年齢の子供がいない家庭や子供がいない家庭では全く関係のない話だもんね…。