« 質問に答えて | メイン | ケイトのすごさ »

ヨガの髪型

ヨガをするときに、長い髪の毛をたばねないでやるひとはいないと思うのですが、
ではどうやって束ねたら恰好いいか。
それぞれの自由ですけどね、もちろん、でも、、、格好良くまとめていると、
なんだかヨガもすごくやってるように見える(!)。

画像をみると、日本人はお団子にしてる事が多いようです。
寝て足をあげる、なんて時に、後ろで縛っていると邪魔になるから、、かな。
単に流行っているのか?
自分自身は後ろで束ねてるだけで、寝て行う時はゴムをとっています、つまり、、その時は長いまま。
上に上げれれないのです、技術もないし、面倒くさい。
簡単に上にあがる髪の毛ならしてますよ、、多すぎてできないの!
ヨガのときのかみがたはいつもなやむけど、悩むのは一瞬、だって、悩んだって出来る髪型は1つしかない。
後ろで束ねるだけ。

でも多くの人は工夫してます、バンドで止めたり、ピンを使ったり。
いいな、あんなのやってみたいな。でも、ピンたくさん使うのも、
スプレーやワックスなどを使うのは嫌
自然に、後ろでゴムでしばるだけ、になるのです。
いろいろとアレンジできる人はいいですね、いつも違うものが出来る。羨ましいですよ。
ヨガに限らず運動する時はいつも同じ、下手すると家にいてしばりたくなっても同じ。
しばっているとそのうちに重くなってきて、ゴムをとるのもいつも同じ。
つまりは、髪の毛たくさんすぎるの!言わすなよ笑。
そんな自分の髪の毛と付き合っていかなくてはいけない、ずっとね。
でも、髪の毛が薄くなったり、なくなったりする心配は今のところないのだ笑
これっていいでしょ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bankofamericachampionship.com/mt3/mt-tb.cgi/68

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年10月01日 18:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「質問に答えて」です。

次の投稿は「ケイトのすごさ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38